平成29年度「奈良のシカ」生息頭数調査 7月15日・16日

平成29年7月15日・16日 午前5時~8時に奈良公園域内にて

国の天然記念物「奈良のシカ」生息頭数調査を行いました。

調査地域:奈良公園域内

調査人員:延べ86人

生息頭数調査結果(平成29年7月16日現在)

奈良公園のシカの総数1,498頭(うち鹿苑内収容頭数272頭)

(1)奈良公園内生息頭数

総頭数 1,226頭(前年比+46)

雄シカ   261頭(前年比+25)

雌シカ   731頭(前年比+16)

子シカ   234頭(前年比+5)

(2)鹿苑内保護収容頭数

総頭数   272頭(前年比-3)

雄シカ   152頭(前年比-12)

雌シカ   120頭(前年比+9)

2017年版「奈良のシカ」との交通事故多発マップも発表しました。

総交通事故発生件数 144件

ワースト1:公園道    大仏殿交差点~高畑町交差点(30件)

ワースト2:169号線  県庁東交差点~奈良ホテル(28件)

ワースト3:369号線  県庁東交差点~近鉄奈良駅前(14件)

ワースト4:公園道    県庁東交差点~春日野国際フォーラム甍(11件)

ワースト5:369号線  転害門交差点~県庁東交差点(4件)

奈良公園域内道路ではシカが道路に飛び出してくることがあります。

シカにも人にも優しい安全運転をお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

頭数調査は一頭一頭目視でシカを確認、カウントしていきます。

調査当日は朝早くから調査員に集まって頂き、雄シカ・雌シカ・子シカの

判別方法、調査コースの確認を行います。

雌雄の間違いや、見落としのないように調査員は目をこらしてカウントします。

沢山の方々のご協力によって「奈良のシカ」生息頭数調査を行うことができました。

ご協力頂きました皆さま、本当にありがとうございました。

 

6月30日 子鹿公開最終日

本日6月30日をもちまして、6月1日から行ってきました

「子鹿公開 赤ちゃん鹿大集合!」も無事最終日を迎えることが出来ました。

ご来場頂きました皆様、そしてご協力いただきました皆様

本当にありがとうございました。

母鹿、子鹿共に奈良公園デビューするのは7月下旬頃になります。

公園内で母子鹿を見かけても追いかけたりせず、あたたかく見守ってくださいね。

6月1日から6月30日までの1ヶ月間ありがとうございました。

6月17日 子鹿公開

17日も無事、子鹿公開を行うことができました!

今日は奈良地方検察庁様より「なっち」が応援に来てくれました!

「ならのしかお」とツーショットをパチリと撮ってもらいました!

「ならのしかお」も「なっち」と会えて大喜びでした。

奈良地方検察庁様本当にありがとうございました!!

また、公開中に子鹿の誕生もありました。

すくすく元気に育ってね!ご来場いただきました皆様ありがとうござました。

6月14日 子鹿公開

今日も子鹿公開にお越しくださりありがとうございました。

梅雨に入っていますが良いお天気が続き、おかげさまで子鹿公開も毎日開催できています。

子鹿たちは少しづつ大きくなってきて、母鹿と仲良く行動する姿も増えてきました。

6月11日 子鹿公開

本日も子鹿公開にたくさんお越し頂きありがとうございました。

第一号誕生(5月7日)から1ヶ月以上が過ぎ、活発に走り回る子鹿も目に付くようになりました。

子鹿公開会場内には、子鹿たちが隠れるためのブロックや倒木があります。

写真の倒木が子鹿たちに今日は一番人気でした。

5頭の子鹿が集まっていました。

6月8日 子鹿公開

本日も子鹿公開を無事行うことが出来ました。

写真の母鹿は子鹿のお尻のにおいを嗅いで自分の子鹿か確かめています。

このように鹿の生態も学ぶことが出来ますので、是非見に来て下さいね。

子鹿公開中に鹿苑で生産された鹿糞堆肥「しかっぴ」の試供品を、一日限定20個配布しています。

今日は「しかっぴ」の試供品を職場体験の中学生が作ってくれました。

 

「冬の大和路キャンペーン鹿寄せ」2月9日

本日から「冬の大和路キャンペーン鹿寄せ」が始まりました。

2月9日から3月12日まで(毎月曜日はお休み)毎朝10時から行います。

場所は春日大社境内 飛火野です。

初日から雪が降って、幻想的な風景の中、鹿寄せを行う事ができました。

集まってくれた鹿たちにはごほうびにどんぐりをあげます。

雪の日は雪の重みで、木の枝が垂れさがってくるので普段届かない葉を

鹿たちが食べる風景を見ることができます。

雪景色の中に鹿たちの足跡もみることができました。

雪の中、沢山の方々に来ていただきました。ありがとうございます。

2月9日の皆様

鹿苑堆肥を作っています。

鹿苑の中には、約300頭の鹿が暮らしており毎日糞掃除をしています。

時期によっては、約700頭に増えることもあります。

その糞等を集めて堆肥にしています。

発酵を促す為に撹拌しなければいけません。

大体半年から一年くらいかけて堆肥になります。

菊座って知ってますか?

奈良公園で菊座が取れている雄鹿を発見しました。

菊座とは角を切った後に残った白い根元の部分のことで、角が落ちる時期になるとポロリと取れます。奈良公園では人と鹿の共存のため角を切ってあるのでこのような形になります。

大抵の雄鹿は3月ぐらいから取れ始めるのですが、この雄鹿は少し早いようです。

菊座が取れた跡は血が少し出てしまうこともありますが、怪我ではなく痛くもないので心配しなくて大丈夫です。